So-net無料ブログ作成
検索選択

[デザイン展]くらしのスリッパ2008 東京 [プロダクトデザイン]

『家具や食器を選ぶようにスリッパも選びたい。探してないなら作ればいい。賛同してくれた作り手たちと、スリッパの可能性を提案します。会場には多才なスリッパが並び、気軽に履き比べることができます。スリッパ以外にも参加している作り手の作品が並び、個数限定で販売も行ないますので、お早めにご来場ください』…との内容でDMが届いた。知人のデザイナーばかりが参加するデザイン展覧会。
  • 会場:tearoom gallery 楽庵(江東区清澄3-3-23kiyosumi01-1F)
  • 会期:2008年3月5日〜3月24日
  • 時間:11:00〜18:00(日休水は17時まで)火曜定休
slippers2008dm.jpg

日本で生まれた…とされる「スリッパ」が、それぞれのデザイナーの視点でカタチとなって提案されている。自分の生活空間とスタイルにフィットするスリッパはあるだろうか…展覧会後はぶらり清澄…も予定すると休日の午後がベターかも。

くらしのスリッパ

タグ:デザイン展
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

JIDA東日本ブロックフォーラム「生活の論理を考える」:3/19開催 [プロダクトデザイン]

連続フォーラムとして「生活の論理を考える」いう主旨で企画されたイベント。第1回は「デザイナー・経営者は生活者であれ」と題して、犬養智子(評論家,作家)さんを講師として行われる…とのこと。
JIDAのサイトには、今日の時点で情報がアップされていないので、メーリングリストからの抜粋を下記に。
「デザイナー・経営者は生活者であれ」—わがままな個人—
  • 講師:犬養智子
  • 聞き手:松本 有氏 フォルム代表/柴田文江氏 デザインスタジオ エス代表
  • 進行:堀内智樹氏 ケルビム代表
  • 日時:2008年3月19日(水)PM3:00〜5:30(受付PM2:30〜)
  • 六本木ミッドタウンタワー5F インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
  • 参加費:会員2000円(交流会費含む)/会員外2000円(交流会参加ご希望の方は別途500円お支払い下さい。)
  • 定員:90名
  • 主催:(社)日本インダストリアルデザイナー協会/東日本ブロック運営会ビジョン担当
  • 協賛:トゥールズ

興味のある方は、JIDA会員でなくとも参加可能です!。問合せは、JIDA事務局内東日本ブロックフォーラム係(Tel.03-3587-6391/jidasec@jida.or.jpまで。

(社)日本インダストリアルデザイナー協会[JIDA]
JIDA東日本ブロック

タグ:JIDA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

[Morph]サイエンスはアートがリアライズしてライフスタイルへ [プロダクトデザイン]

あちこちで話題になっている『Morph』について、『Nokia、未来の「ナノテク携帯」コンセプトを発表 - ITmedia +D モバイル』を読み、NOKIAサイトにアップされているアニメーションを見た。柔らかいタッチのアニメーションは、カフェのワンシーンから、スマートでインテリジェントな使われ方、コンセプトと、それを裏付けるナノテクノロジーの関係をわかりやすい流れで見せて(& 魅せて)くれる。
アニメの最後の方で、バッグの柄をデジカメ機能で撮影すると、カメレオンのように、バングルのアピアランスが変化するシーンが、未来技術を現代の日常に繋げているポイントかなぁ…と。
YouTubeのちょっと荒れてしまった動画でなく、NOKIAサイトでのきれいなムービーでの視聴がお勧めです。

IMG_00293.jpg

ナノテクノロジー(サイエンス)をウェアラブルなデバイスとしてただ「カタチ化」するだけでない、ライフスタイル(時間)の中で使って楽しむ「体験の質(価値)」にフォーカスしたデザインが、プロトタイピングされていたのだ…と実感。

過去30日間に書かれた、Morphを含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「Morph」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

So-net blogカウンター「80,000」への御礼 [その他]

当ブログの総閲覧者数が、昨夜の間に80,000を通過しました。

70,000を超えたのが、1月28日だったので、31日間でプラス10,000(平均323/day)ということになります。

So-netメンテナンスや、月初めの5日間更新できないスケジュールの時もありましたが、先月同様にアクセスしていただき、ありがとうございます!。
So-netブログの新機能「アクセス解析」では、ページ、時間別、リンク元、検索エンジン、検索ワード、OS、ブラウザという項目で解析結果が見られるようになりました。出勤前の早朝アクセスが予想以上にあることや、ずいぶん以前のエントリーへのアクセスがあったりなど、発見も多く、今後のブログ更新の励みになりました。

IMG_00292.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

So-netメンテ終了…で、ブログ復活しました。 [インターフェース]

40数時間に渡るSo-netブログのメンテナンスが終了した。1ユーザーで複数のブログを開設できたり、タグ機能や、アクセス解析など新しい機能が加わった。とはいえ、インターフェースの見た目は今までのものを継承しているので違和感はない。有効期限付のエントリーも設定できるようだ。
不思議なのは、またしてもAppleの発表(MacBook)の日とブログメンテナンスが重なったこと。次回もまた重なったりして…。

IMG_00290.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

記事閲覧数ベスト3[080217-0223掲載分] [リサーチ]

So-net blogカウンタに基づいた今週の記事閲覧数ベスト3。

▼ひとこと:
先日、とあるカフェのテーブルに、ノートPCのように置いたケータイに向って手話をする女性を見かけた。ん?…と思った瞬間に、「あぁ、テレビ電話ね…」と納得。テーブルに置いたケータイと、イスに座った女性の顔までの距離が、どのようなサイズでケータイ画面に表示されているのか…明るい環境が画面に映り込み、手話の動きが見えにくくなってないだろうか…などと気になった。そういう用途からも高精細なディスプレイは重要だ…と再認識。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

気になった記事[080217〜0223/My nifty clipより] [ウォッチング]

フィアット500、ついに発売! 【 carview 】 ニュース

『フィアット グループ オートモービルズ ジャパンが、フィアット500を日本導入し、3月15日より販売開始すると発表した』…とのニュース。

ヨーロッパのカー・オブ・ザ・イヤー2008だけでなく、幾つもの賞を受賞した車が、ようやく日本の道に登場する。初代のフィアット500が発表されたのは、1957年(昭和32年)との事。長島さんの巨人軍入団が決まり、上野動物園にモノレールが登場した年…のようだ。
父親が乗っていたことで、ガレージに停まっていたスバル360は、小学校へ上がる前の私をミニカー好きにさせてしまった…が、それは昭和45年頃。それよりも10年以上前に誕生した「カーDNA」が、進化しつつも受け継がれ(引き渡して)ていく事例から、学ぶ事は多いと思う。
スバル360の誕生は1958年。フィアット500とは1年違い。同じようなデザインの進化をして欲しかった。
フィアット500の発売日の3月15日は、東京メトロへ乗り入れる新型のブルーのロマンスカー「MSE」が、走り始める日。小田急ロマンスカーSE車(初代3000形)が就役をしたのは、初代500が発表された年と同じ1957年だった。
「流線型」の縁だろうか?

▼「My nifty clip」に今週[2月17日〜2月23日]追加したクリップ数=50個(2月16日時点の総クリップ数=2244個、非公開25個含む)。その中から、特に気になった記事に「markup」タグを追加し、コメント記入したものを掲載しています。
▼markup記事の一覧はこちら「My nifty clipのmarkup記事」を。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

来週は、月曜15時から43時間「so-net blog」がお休み! [その他]

…という連絡が入ってました。高度アクセス解析、複数ブログ開設、タグ機能など、より便利に使えるようなリニューアルのようです。実質、更新できないのは火曜日ということになる見込み…です。

So-net blogリニューアルとシステムメンテナンス

この度、So-net blogでは、サービスリニューアルに伴う、43時間のシステムメンテナンスを予定しております。

●日時:2008年2月25日(月) 15:00 〜27日(水) 10:00
●影響範囲:So-net blogすべてのサービス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

N705iμ展示イベント in ギャラリー同潤会 [プロダクトデザイン]

NECクリエイティブスタジオの方より、「N705iμ展示イベント」の案内をメールでいただいた。移動の途中で立ち寄れる場所だったこともあり、表参道ヒルズの「ギャラリー同潤会」へ出かけた。
ケータイの展示会を、旧同潤会そのままに作られた、小さいギャラリーを会場として行われるなど、本当に珍しい試み。入った正面には玉木宏ビジュアル(B0×2連×2段)が展示され、N705iμ構成パーツART展示、実機によるタッチ&トライのコーナーもある…が、製品の展示会…という匂いが極端に少ない。デザイナーの作品展のようだ。

実機の「N705iμ」はとにかく薄く(9.8mm)出来ている。ボタンや書体もとても(私の)好みのデザインだし、外観のスタイリングだけでなく、細部のディテールの処理まで好みのデザイン。カラーリングは「White Silver」が気に入った。
普通のプロセスを経ていたら無理だろう…と推測していたので、話を聞いたところ、初期の段階から、エンジニアとデザイナーが、通常とはレベルの異なる密接なコラボレーションを重ねてきた結果、実現できた…とのこと。関係するいくつもの部署間を、デザインチームが「ブリッジ役」となることで、製品の密度から、広告などの情報伝達まで一貫したクリエイティブとして結実したようだ。
これは、書くのは簡単だけれど、実はとても難しい。イノベーションの範囲が、組織やデザイナー人材の人事評価制度まで広がってしまうからだ。日本の技術やセンスをフルに活かすためにも、プロセス(意思決定含む)とモノ作り環境のイノベーションは、特にフォーカスすべき内容だと感じている。「N705iμ」はそういう意味でも成功事例だと思う。

会場でのアンケートには、「購入するならWhite Silver」と書いたが、キャリアを変更する予定が無いので、手に出来ない…ん〜〜。気になった方、会期は25日(月)までです。

▼関連リンク:
N705iμ Special Site

過去30日間に書かれた、N705iμを含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「N705iμ」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:仕事

プロダクトデザイナー向け勉強会:「高精細絞(シボ)技術による高質感エンボスシート」 [デザインソース]

日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)のスタンダード委員会が主催する「第40回勉強会」が3月7日(金)19:00〜21:00で開催されます。テーマは「高精細絞(シボ)技術による高質感エンボスシート」。場所は六本木AXISビル4FのJIDA事務局です。
興味のある方は、会員でない人もOKですので、是非!。

高精細絞(シボ)技術による高質感エンボスシートのご紹介

「絞」とは造形物の表面に施された凹凸形状を指しておりますが、表面加飾においては十分に活用されておらず、主に「色」「柄」「艶」の3要素により表現されてまいりました。龍田化学ではこのような現状に対しもう一つの表面加飾要素である「絞」を『高い自由度』『低コスト』で開発し『高質感』を表現できる『高 精細絞』の開発を可能といたしました。
表面デザインの3要素「色」「柄」「艶」に「絞」を加えた高質感・加飾シートを用いることで、製品の表面を被覆・加飾することで高い意匠性を実現できます。
  • 日時:3月7日(金)19時〜21時
  • 場所:六本木 JIDA事務局(JIDAギャラリー)
  • 参加費:正会員・賛助会員・会友=1,000円、一般=2,000円、一般学生=500円、学生会友=無料
  • 申込方法:参加を希望される方は、3月4日(月)までに、研究会運営窓口(std-benkyoukai@jida.or.jp)まで。
[スタンダード委員会/告知メールより抜粋]


問合せは、社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会(Phone: 03-3587-6391 / E-mail: jidasec@jida.or.jp)まで。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事