So-net無料ブログ作成

「KYOTO DESIGN WORK SHOW」無事終了しました [プロダクトデザイン]

週後半は京都滞在です:KYOTO DESIGN WORK SHOW出展のお知らせ!』でお知らせした展示会に、2/18-19で出展してきました。場所は京都駅市営地下鉄烏丸線の南側の最終駅の竹田から、徒歩15分ほどの「パルスプラザ」。

京都というと…駅の北側は何度となく来ていたので土地勘も少々あったのですが、南側は今回初めてです。周りは任天堂、京セラなど、もの作り企業も多く、そういう街だからなのでしょう、中小企業も多くある感じのエリアでした。



京都地域を中心とした中小企業が多く出展する『京都ビジネス交流フェア2010』の中にあって、床部分も白くしてある5つのデザイン事業所のためのエリアは会場内でも目につく演出でした。ブースの周囲は表面処理のメーカー、試作メーカーさん等々…。展示会全体の印象としては、出展企業数や来場者数からしても、ビッグサイトのような巨大な展示会で感じる疲れも無い、かと言って小さすぎない適切なサイズの展示会…という印象です。

IMG_00742_2.jpg


当ブースにお立ち寄りくださったとある企業の方は、京都とのつながりを持ちたいと思い出展しました…というこちらの説明に、「京都に入るのは難しいよぉ」…と切出しながらもいろいな話しをしてくさださったり、「東京さん、東京さん」と呼ばれたり、「おぉ、てったろーでざいんかぁ!、オモロいもんデザインしとるなぁ〜」などなど…。

工場の作業着で来場する方も多く、そういう方々は、目につく位置に置いてあった銅製花器「ASIWAI」を手に持つと、すかさず底面と仕上げの確認やら、コンコンと叩いたりしながら「絞ってんの?」と一言。「高岡の伝統工芸、銅製鋳物で作られてます」…と説明すると納得いただけました。遠くから見たら漆っぽく見えたようです。

IMG_00742_3.jpg


関西圏の中小企業の方々とデザインについての話しができただけでなく、KYOTO DESIGN WORK SHOWに出展の他のデザイン事業所の皆さんとも交流ができたり…と、搬入日も入れて2泊3日の忙しい時間でしたが、充実した時間が過ごせた京都出張となりました。当ブースにご来場くださった皆様、主催者の皆様、ありがとうございました&お疲れさまでした。

追記:
木屋町通り五条のカフェ「efish」で知人を待つ間、夜の鴨川に映る街の灯りをぼーっと眺める時間も持てました。十数年ぶりに高瀬川沿いを歩きながら前を通った安藤忠雄さん設計の「TIMES」は、メンテが良いのでしょう、とてもきれいな状態だったのが印象的でした。

テツタロウデザイン

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

WEBクリップツールにも便利なTwitter [インターフェース]

メールの代わりだったり、初対面の人と同じ話題で繋がったり、趣味の話しだったり…と、コミュニケーション…という観点からはとても柔軟度が高くて、端末の制約も少なく便利な「Twitter」。
私の場合、PCからはコラムを任意で追加して整理できるので、ブラウザをFireFoxにしてHootSuiteを使ってることが多い。

IMG_00741_1.jpg


ブラウザをFireFoxにしてるのはツールバーを利用するためで、これを使うことで、Googleリーダーで見つけた記事を素早く、手間無くツイートできる。使い方はGoogleツールバーをインストールしてしまえばOKで、webページを見ながら下記の画像の赤丸部分、Twitterのアイコンをクリックするだけ。

IMG_00741_2.jpg


クリックをすると、短縮されたURLはもちろんのこと、ページのタイトルまで入った状態が、別ウインドウとしてオープンする。私の場合は、コミュニケーションや自分からのインフォメーションと区別するために、自分だけのハッシュタグ「#picknews_tetsutaro」を作り、そのタグをURLの後にペーストして、備忘のための一言をタイプしツイートを投稿している。そうすることで、先のHootSuiteにコラムとして保存でき、一括で見渡せ、後を感じてクリップしたのかも想い出せる。もちろん、このwebクリップ用のツイートに返信やリツイートしてもらってOKなので、同じ記事についての意見や感想も確認できるのが利点。

IMG_00741_3.jpg


便利に使っているのだけれど、ちょっと失敗だったのは、140字しか打てないことを考えると、ハッシュタグとしては文字数が多いこと。とはいえ便利で判りやすいので、この「#picknews_名前」というハッシュタグを気に入ってくれた方は、○○のところに自分用の名前を入れて、自分専用webクリップ用ハッシュタグとしてもOKですぞ。

Twitter / Search - #picknews_tetsutaro

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

週後半は京都滞在です:KYOTO DESIGN WORK SHOW出展のお知らせ! [プロダクトデザイン]

今週末の2月18日(木)〜19日(金)に、京都府総合見本市会館 パルスプラザにて開催される『京都ビジネス交流フェア2010』。その同会場で同時開催される『KYOTO DESIGN WORK SHOW -ものづくり企業とデザインのマッチング-』に、テツタロウデザインとして出展いたします。

IMG_00740.jpg


『京都ビジネス交流フェア2010』は、京都府、財団法人京都産業21主催のイベントで、京都の産業活性化のために行われる京都最大規模のビジネスマッチングフェア…とのこと。
「KYOTO DESIGN WORK SHOW」は、「中小企業にとって、マーケティングを視野に入れたプロダクトデザインに触れる機会が少なく、何をどのように依頼するかが明確にできない状況にあり…」とのことから、京都府中小企業技術センター主催で独立ブースとして展示&相談コーナーが設けられています。出展するのは下記の5つのデザイン事業所です。

東京圏からの出展はテツタロウデザインだけです。…とはいえ、幼稚園に入る前、3〜4歳の時期を大阪の豊中で過ごした私としては、もっと繋がりを作りたい…と願っていた関西圏なので、タイミングよくこの展示会の情報が得られて、とても良かったと思っています。また、以前から接点があり、親しくさせていただいているアイ・シー・アイデザイン研究所の飯田さんも出展されるので、(勝手に)心強く感じてます。

他にも、「ものづくり加工技術展」や「京都商工会議所 知恵産業のまち・京都の推進」など、興味を引かれる展示も多数です。週末ですが、お時間のある方は、是非パルスプラザへお越し下さい。京都でお会いできるのを楽しみにしております!。

京都ビジネス交流フェア2010 
KYOTO DESIGN WORK SHOW 
京都府総合見本市会館 パルスプラザ

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

So-net blogカウンター「950.000 !」への御礼 [その他]

当ブログの総閲覧者数が、4日ほど前に " 95万 "を通過していました!。
900,000を超えたのが1月4日だったので、38日間でプラス50,000(平均1,315/day)ということになります。

2月1日からの事務所の引越に伴い慌ただしい2週間だったことから、Twitterでのツイートばかりで、ブログの更新ができなかったのですが、Twitter効果なのか、ブログに新しい読者の方が来て下さってるようです。毎日アクセスしてくだった皆様も含め、ありがとうございます!。

IMG_00739.jpg


TetsutaroNakabayashi (designer_tetsu) on Twitter

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

iPadはスケール感のセンスが肝なのだ! [プロダクトデザイン]

そろそろiPadを見て思ったことを書いておこうかな…と思いました。

当ブログで「iPhoneの実機を触る in 渋谷」というエントリーを書いたのは、日本での発売から約1年前の2007年8月。その後「iPod touch(iPhoneも)は、大きくしてネットブックになればいい!」を書いたのは2009年1月。何かにつけてiPhoneの話しを書いてはいたものの…結局iPhoneを持たずに2010年を迎えてしまいました。

そこに発表された「iPad」。Twitter上での反応も賛否もさまざま…な中、発表時点で私自身は触手が伸びて伸びて…の状態です。まずまちがいなく、iPhoneを通り越してiPadユーザーになる予定です。iPadに対する細かで専門的な評価は、あちこちのサイト等がしてるので、このエントリーでは、私が「決めた!」理由を書いておきます。

その前に、Illustratorを使って原寸でサイズ比較をしてみました。まずは、よく使われてるロディアNo.11のサイズを確認。A7サイズ…ですから幅74×高さ105mmです。携帯用のメモとしても、机の上でのメモにも適したサイズです。iPhoneは…というと、幅はロディアNo.11より約12mm細めの62.1mmですが、高さは約10mm大きい115.5mmです。電話の機能を鑑みても手で持つことを考慮したサイズです。

iPadは、急にサイズアップして幅189.1mm×高さ242.8mmです。サイズとしてはほぼB5サイズです。普段私が持ち歩いて、デザインのスケッチやマインドマップをするのに使っているノートはA5サイズ。それより一回り大きいボディサイズです。液晶部分がA5サイズに近い感じです。

IMG_00738.jpg


デジタルデバイス…ということで、なんとなくiPod touchの大きい版…という声も聴こえますが、紙のノートをポストイットの大きい版…とは、普通呼びません。サイズが大きいこと…が、単純ですが私が「決めた」一番大きな理由です。
プロダクトデザインは、人が使う道具のデザイン。道具なのですから、「モノのサイズ」は一番判りやすく直接的な商品性になります。そういうサイズをさまざまなシーンから鑑みて決定に及んだ背景には、手のひらメモサイズという面積では快適でない用途のためのプラットフォーム…という位置付けが見えています。ロディアNo.11でマインドマップもできますが、絶対的な面積が小さすぎます。A5サイズあれば、よりクリエイティブに行えます。そういうサイズ感が、iPhone、MacBookを逆に活かすことになって、新たな用途、新たな生活シーンへの提案につながっていくのだと感じました。D社のSIMカードも嬉しいニュース。実機に触れるのが待ち遠しいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

今日から仕事場は中野です! [コミュニティ]

フリーランスのデザイナーになったのは1997年。世田谷区内の自宅から数分のマンションの一室でスタートしたテツタロウデザインでした。子供もまだ3歳半だったので、周囲からは「子供がいるのに独立なんて、リスキーだ!」などという声も聞こえてはいたのですが、逆に好奇心旺盛な子供の発育エネルギーをもらう形で独立したのでした。

その後、2004年には縁あって仕事場を天王洲アイルの倉庫、2008年には南青山…と、その時々の仕事の種類に応じた場所でデザインをしてきましたが、今日から中野です。デザインスタジオ・トライフォームさんの建物を共有し、それぞれのデザインワークをしつつ、協同で行う新事業の計画も進めつつ…のスタートです。

落ち着いた頃を見計らって、引越パーティーも企画予定ですが、中野初日は、建物外観とGoogle Map…ということで。

●テツタロウデザイン
東京都中野区中野5-26-29
Phone 03-5942-9690
FAX 03-5942-9691

IMG_00737.jpg


大きな地図で見る
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事